お家の水たまり!? オトシン

お家の水たまり!?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

登場魚物その23

t-otoshin


本名:手賀音 真(でがおと しん)
  魚種不明なパロトシンクルス
      (時々小型プレコと勘違いされる)
  国籍:これまた日系の大統領が出たあの国の周辺。
  特徴:小さい。
     とてもちっちゃい。
     チョーチッチャ!。
     心の中の態度はでかいが、表向きは控えめ。
     昆布大好き。
     加工餌はあまり好きではない。
     こそこそして、ほとんど表に出てこない。
     得意技は消えること。
     消えるどころか完全に消失してしまう事が多々ある。
     それなりに人気者。
     よく他魚(ステ雄)に踏み潰されそうになる。
     職業は不明だが、よく盗み聞きしている姿を目撃されている。
     枯れ葉に化けているつもりらしいが、なにもない砂の上で隠れているのでバレバレである。
     あの目で見られると石になってしまうような錯覚にとらわれる。
     偽造パスポートを持っている。
     一般にタイガーと呼ばれるが、バンブルビーでも通じる。
     自分はホントにオトシン?と思うことがある。
     マブダチはピグミー族(ピグマエウス)。
     宿敵は音心プレ功(オトシンプレコ)。
     憧れはエビ原アカ(レッドビーシュリンプ)。
     要は小さい生き物にはフレンドリーで、でかいのには対抗意剥き出しになる。
     コケがなくなると中毒症状がでる。
     最悪死に至る(そして消える)持病を持っている。
     水中で生きれるカメレオンとは断じて違う。
     決して意志を持っている枯れ葉ではない。
     小さいからといって舐めた口を利くとカジられる。
     目を細めて見ないとわからないほどのバカ。
   

 ハブ太には好意的だが、ステ雄やパン吉には風当たりが強い。
 特にステ雄には何度も煮え湯を飲まされている。
 (何十回と踏み潰されたから)
スポンサーサイト
  1. 2009/06/05(金) 22:08:17|
  2. オトシン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

登場魚物その⑯

negu


本名:音近 ネグ(おときん ねぐ)
  魚種オトシンクルス(オトキンクルス) ネグロ
      (時々爬虫類両生類にまちがわれる)。
  国籍:ジパング (両親は南米だが、彼女は日の国生まれ)。
     大喰らい。
     普段の食事は主にコケ。
     ひもじくなるとパン吉菜園の草を食べる。
     腹が立つとパン吉菜園の草を食べる。
     悲しくなるとパン吉菜園の草を食べる。
     とにかくパン吉菜園の草を食べる。
     動物性の食べ物も大好き。
     丈夫。
     臨月が近づくと”つちのこ”みたいになる。
     よく見ると蛇みたいでキモイ。
     男性に比べると、かなりデカイ。
     動きがチョコマカしていて見ていて飽きない。
     気がつくと分身(増える)。
     目が金色に見えて怖い。
     ラブシーンはニョロニョロして、これまたキモイ。
     水草マニアにモテモテ。
     生まれたてのチビッ子をハブ太によく誘拐される。
     横取りが得意。
     見た目とは裏腹に、働き者で人気者。。
     コケ食べてるふりして、常に辺りを窺っている。
     頭部はお洒落なスクエア。
     食べるのは、コケや人口エサだけとは限らない。
     ぶさいく。
     地味。
     ヒレを開いた姿はまるで飛行機のようで、どこかに飛んで行きそう。
     子作り大好き色ぼけバカ。
   

 なぜかハブ太によく気絶させられる。
 その度に腹癒せでパン吉の菜園を食い荒らす。
  1. 2008/09/05(金) 21:02:57|
  2. オトシン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

登場魚物 その④

otoshin



本名:音心クル須
魚種オトシンの俗称で呼ばれている。
    (アフィニスとかヴィッタートゥスヴィステートスとか本魚すら理解していない)
国籍:アマゾン河のどこか(目撃情報多数)。
特徴:激しいおとボケ。
    なぜかかなり人気者。
    コケを食べる姿やズングリムックリの容姿にだまされた者多数。
    コケならなんでも食べると思われているが偏食で茶ゴケ以外はノー。
    驚くほどビビリ。
    結構栄養失調になりがち。
    時々やせた淡水フグに間違われる。
    水にはチョットうるさい。
    実際はコケより人工エサが好き。
    早合点。
    よく見ると毛深い。
    時々おこちゃまになる。
    夜になると集団で暴れまわる。
    やっぱりスケベ。
    とぼけてはいるが、油断していると足元をすくってくる。
    強者には生まれたての子羊みたいに、弱者には鬼と化す。
    コリさん達と一線をひいている。
    コリさん達に友達を装っている。
    プレコじゃないと主張。
    どこか足りない。
    物事を深く考えない。
    怒ると吸い付く。

 コリ達とよく遊んでいるが、結構仲間はずれにされる事がある。

  1. 2007/08/05(日) 14:18:43|
  2. オトシン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。